vol.40 【はた・・・らく】 





働くとは・・・

読んで字のごとく 人が動くということ



働きかたは二通り

ひとつは はたを楽にする こと

ひとつは・・・






・ ・・・・・





はためいわく!!


さーて・・・
私はどっちだろ










元気のビタミン・ホームページ


  


vol.39【愛】


私たちは・・・

愛するひとを幸せにするために
今ここに生かされている




幸せにしてもらう
のではなく

幸せにすること



Because you are.....





  


vol.38【求めすぎると・・・】  



求めすぎは、不満のもと


あれも不満
これも不満・・・

言葉に出すと グチになる



だから・・・

グチを言いたくなったら
ちょっぴり つぶやいてみよう


自分だって
たいしたこと
ないやん!!



  


vol.37 【磨こう】 



ちっちゃい ありがとう
    たくさん集めよう


     みがいて

     みがいて


     心をみがいて


魂の くもの巣を取り払おう



自分の成長のカクニンは
部下や子供の成長で確かめる・・・









こんなお話を聞きました。

同じ仕事を何年もやっていると

考えなくても身体が勝手に動いて
自然にこなすようになりますね。


ここで陥りやすいのが、【ベテランのループ】

慣れるという事は、気配りも心配りも含めて
より高い精度で自然に出来るようになるということ。

気を抜くのとは違うのですね。


ともすると人は、
慣れると無頓着に扱いがちになってしまいます^^;


「慣れる」ということと
「感じなくなる」ということは、全く違う

肝に銘じたいと思います。

  


vol.36【極める!】



縦掘り 横掘り 深堀り・・・・・


どんどん掘って 磨きをかける


ひとつの事を深く、深く・・・

ひとつの夢を深く、深く・・・




それが
極めるということかぁ・・・。


脳みそに・・・もっと汗をかかなきゃ!!


でも・・・


行動しなきゃ
お話になりません!
 



  


vol.35【あたりまえのレベル】 



あたりまえのことを コツコツと

あたりまえのことを 淡々と



できてるようで
できていないのが並


当たり前のことにずば抜ける

これが上質への階段



あたりまえのことを


・・・・・



ちっとも当たり前にやらないのが
下の下!!




ん?・・・げげげっと思ったのは誰?


  


vol.34【タイミング】  



棚ぼたっていうけれど・・・



せめて棚の下まで行って

タイミング良く
口を開けなきゃ


なーーーんにも

食べられないんだわ


  


vol.33【夢中・・・】



どんな道でもいい

本気でやれれば それがいい


心躍らせ
無我夢中

最後まで
無我夢中


愚直なまでに・・・

無我夢中



せっかく授かった命だもん

経験を通し 成長していくことを愉しもう



この世は
”わたし”を実現するところ




  


vol.32【やる気のエネルギー】 



やる気のエネルギーって・・・


認められ ほめられ
励まされ・・・

そんなところから
うまれてくるの



社長も、部長も、店長も
お母さんも、ご主人も、恋人も・・・

みんな
そこのところ
ちゃんとわかってあげないとね


だって・・・・・




自分が一番そうだもん!!
  


vol.31【ほんとうのもの】 




きみは 本当のものを見たか

  何にも囚われることなく  
  その本質を観たか・・・


きみは 本当のことを言ったか

  美辞麗句で飾ることなく
  こころの底からの真実の想いを伝えたか・・・ 


きみは 本当の声を聞いたか

  誰にも惑わされることなく
  自分の心で聴いたか・・・





見ざる・言わざる・聞かざる・・・では
自分の人生は生きられないんだよなぁ・・・・・  




え?

・・・・・



見てもわからん奴は
聞いてもわからん!??  

  


vol.30【自然のままに・・・】  



きれいなものを見て 喜ぶ

美味しいものを食べて 満足する


いい音楽を聴いて 感動する
楽しい事をして 心を躍らせる

面白いことをして 笑う


何かに挑戦して 達成感を味わう
人のお役に立って 嬉しくなる

認められて やる気を出す



そういうことが エネルギーの源
自然の原理

そして、
自分と周りに 愛を与えることに繋がる
命の喜びに繋がるんだ



たまには・・・




思いっきり遊ぼう!




さぁ
笑って
笑って!!


  


vol.28 【子供らしさが死んだとき】 




何かに取り組むとき・・・

夢中になって遊ぶ子供を見てみよう



好奇心のかたまり エネルギーのかたまり

無心に・・・何も考えず・・・

ただ欲求のままに遊ぶ
疲れ知らずの純粋パワー


「えいやーっ!!」といったん動きはじめたら
あとは難しく考えないこと




When childhood dies ,
it's corpses are called adults.


子供らしさが死んだとき
その死体を大人と呼ぶ
   
 ーブライアン・オールディスー
  


vol.27【どうせ・・・の裏に】  



じっと耳を澄ませると・・・


いろんな職場で、バスの中で、ホテルのロビーで
こんな会話が聞こえてくる。



どうせ・・・言っても無駄ですよ

どうせ・・・僕の言う事など聞いてもらえません
どうせ・・・アイツは、やらないよ

どうせ・・・手遅れだ

どうせ・・・考えたって、出来っこない



どうせ・・・・・

そうかなぁ
やってみなくちゃ、わかんなくない?

いえいえ、
どうせやってもムリムリ・・・無駄ですよ



ふーん、そう?
無駄・・・なんだ。


そうです。無駄なんです!!!


そんなら、ちょっと言わせてもらうけど・・・









どうせ
お腹すくんだから
ご飯も食べるな!






  


vol.26【命・・・】 


命をもってイキイキしたい。

私の命はたったひとつ


自分の心にじっと耳を傾け

命の中から湧き上がる想いを感じてみよう




何のために生まれてきたのか

何を成すためにここにいるのか



未来を生きるために
命を輝かせるために

今ここに自分がいるはず・・・・・



たったひとつの与えられた命で

私に・・・
何ができるだろう






●本日 心に響いた言葉●

絶対に、絶対に、絶対にあきらめるな

・・・ウィンストン・チャーチル(元英国首相)・・・
  


vol.25【使命・・・】 



足りないものを嘆くより

受け取ったものを どう活かすかだね


与えられた命を使って
自分に出来ることは何?


魂を喜ばせること・・・

それが



いまここに生きること


  


vol.24【風邪の処方・・・ちょっぴり一休み】 




【風邪の処方】おばあちゃんの知恵袋

お医者さんて、
ほとんど風邪薬飲まないそうですよね。
つまり、お薬はあまり効かない^^;

そこで・・・昔からの方法を。


!風邪の特効薬
   ↓
   (レモンよりビタミンCが多く、
 タンニンも多く含まれるので、炎症を止める効果大)

れんこん・・・1節の4分の1をおろす
しょうが・・・小さじ1杯分をおろす
     ↓
絞り汁に山椒を少々加え、熱湯をそそぎ、飲む
胃腸・肝臓・腎臓にも良いそうです。



!鼻がつまって、息苦しい時
   ↓
(鼻の次には、ノドに行くので、早めに!)

番茶に、天然塩をひとつまみ入れ、
ティッシュにひたし、鼻につめる



!熱っぽくて、頭が痛い時
   ↓
(10分位でラクになる)

ダイコンの葉っぱ(カブでもOK)を枕に敷き、
額にダイコンおろしを乗せる。




というわけで今回は、【番外編】でした。

風邪ひきさんは、早くよくなりますようにicon01



クレヨン画・・・タヌキじゃなくて、わんちゃんです。
  
タグ :風邪処方箋


プロフィール
genki
genki
こんにちは!
元気のビタミンです♪

頑張っているあなた。
怒っている君!
凹んでいるあなたにも・・・

思わず笑顔が溢れますように・・。

                                                    
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
トップ画面