vol.24【風邪の処方・・・ちょっぴり一休み】 




【風邪の処方】おばあちゃんの知恵袋

お医者さんて、
ほとんど風邪薬飲まないそうですよね。
つまり、お薬はあまり効かない^^;

そこで・・・昔からの方法を。


!風邪の特効薬
   ↓
   (レモンよりビタミンCが多く、
 タンニンも多く含まれるので、炎症を止める効果大)

れんこん・・・1節の4分の1をおろす
しょうが・・・小さじ1杯分をおろす
     ↓
絞り汁に山椒を少々加え、熱湯をそそぎ、飲む
胃腸・肝臓・腎臓にも良いそうです。



!鼻がつまって、息苦しい時
   ↓
(鼻の次には、ノドに行くので、早めに!)

番茶に、天然塩をひとつまみ入れ、
ティッシュにひたし、鼻につめる



!熱っぽくて、頭が痛い時
   ↓
(10分位でラクになる)

ダイコンの葉っぱ(カブでもOK)を枕に敷き、
額にダイコンおろしを乗せる。




というわけで今回は、【番外編】でした。

風邪ひきさんは、早くよくなりますようにicon01



クレヨン画・・・タヌキじゃなくて、わんちゃんです。


タグ :風邪処方箋


Posted by genki at 2009年02月01日11:00
Comments(2)
この記事へのコメント
私が小さい頃は、ノドがいたい時にネギを巻きました。
ざくろ酒も飲んだかなー

昔の知恵って、ちゃんとした理屈があるんですよね
えーって思うようなことでも^^
Posted by yu:yu: at 2009年02月01日 23:47
yu:さんへ

そう言えば、ネギを巻いている子供、
良く見かけました(^。^)
今みたいに医学が発達していなかったのに
昔の人ってすごいですよね~

まだまだ寒いです。
yu:さんも、風邪気をつけてくださいネ♪
Posted by genkigenki at 2009年02月02日 01:10
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


プロフィール
genki
genki
こんにちは!
元気のビタミンです♪

頑張っているあなた。
怒っている君!
凹んでいるあなたにも・・・

思わず笑顔が溢れますように・・。

                                                    
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
トップ画面